墨田区立ひきふね図書館

ね 図書館 ふ ひき

また、点訳や対面朗読などのサービスも行っています。 図書館を活性化させるためのイベントの企画・実施をしています。 お知らせ一覧 お知らせ (2021年3月1日) 全館 NEW お知らせ (2021年2月28日) 松沢 NEW お知らせ (2021年2月23日) 全館 NEW お知らせ (2021年2月22日) 全館 NEW お知らせ (2021年2月20日) 全館 NEW お知らせ (2021年2月19日) 全館 NEW お知らせ (2021年2月16日) 全館 NEW お知らせ (2021年2月4日) 全館 お知らせ (2021年2月2日) 鎌田 お知らせ (2021年2月1日) 全館 イベント一覧 イベント (2021年2月4日) 砧 イベント (2021年2月1日) 全館 おはなし会一覧 おはなし会 (2021年3月1日) 中央 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 世田谷 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 烏山 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 上北沢 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 中央 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 代田 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 中央 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 中央 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 中央 NEW おはなし会 (2021年3月1日) 中央 NEW 展示一覧 展示 (2021年3月1日) 代田 NEW 展示 (2021年3月1日) 梅丘 NEW 展示 (2021年2月28日) 中央 NEW 展示 (2021年2月28日) 中央 NEW 展示 (2021年2月28日) 中央 NEW 展示 (2021年2月19日) 経堂 NEW 展示 (2021年2月19日) 経堂 NEW 展示 (2021年2月19日) 経堂 NEW 展示 (2021年2月19日) 梅丘 NEW 展示 (2021年2月19日) 梅丘 NEW• イベントは盛況に実施することができましたが、その後の課題となったのは「組織化」でした。

あけましておめでとうございます。

墨田区ひきふね図書館パートナーズ

ね 図書館 ふ ひき

ここもポイント!~すみだゆかりの人物コーナー 芥川龍之介や永井荷風など、すみだにゆかりのある文豪の著作や資料が紹介されているコーナーも設置。

たった15人でどうやって年間60ものイベントを実施しているかというと、タイトルにある「つなぐ」です。

墨田区ひきふね図書館パートナーズ

ね 図書館 ふ ひき

どちらも、図書館との接点が深いイベントであるが、この取り組みは全国で注目され、ひきふね図書館でも意欲的に取り組んでいる。 近隣の商店街とコラボして「本を借りて商店街へ行こう!」を企画、商店街店主さんのお勧め書籍を図書館に展示、それを利用者が借りてお店に行くと割引サービス等を受けられる、というものです。

16
特に今年の「調べる学習コンクール」では、近隣の小学生が文部科学大臣賞を受賞し、図書館側にとってもうれしい知らせが届いた。 駅近という立地の良さも相まって、開館から1年で約53万人もの来館者を記録しました。

墨田区立ひきふね図書館

ね 図書館 ふ ひき

こういった地域との関わりによって図書館の利用価値が高まっていくことは、図書館が今後、コミュニティー形成の核となるための意欲向上につながるはずだ。 取材に訪れた時には、「ひきふね図書館で借りた本を持って地元の商店街に行くとお得なサービスを受けられる」という、地元商店街とタイアップしたユニークな企画も実施。

14
工作会 点字の紙でつくる、まきまき工作や、 ラベンダーのポプリ小物作り、 地元のエコライフ活動グループとのコラボで カレンダーエコバッグ作りなど 子供も大人も楽しめる様々な工作会を 行いました。 我々の強みである民間の力を、自由に発揮させてもらっています。

墨田区ひきふね図書館パートナーズ

ね 図書館 ふ ひき

最近では、区内の中高生による落語会やビブリオバトルなども行っています。 講座に参加した世代もバックグラウンドも様々な人達のコンセンサスを取るのは容易ではありませんでした。 現在のメンバーは15名、全員ボランティアです。

13
このモデルを今後、全国に広げていくのが次のミッションだと考えています。 ひきふね図書館パートナーズとは? 「街と図書館をつなぐ!ボランティア集団」 我々の団体名には「ひきふね図書館」という名前が入ってはいますが、「図書館」というハードウェアではなく、ソフトウェアです。

世田谷区立図書館

ね 図書館 ふ ひき

ビブリオバトルや、オススメ本のPOP製作、 葛飾北斎ってどんな人?のパネル製作をしました。 また、区のボランティアリーダー育成講座の修了者を中心に結成された「墨田区ひきふね図書館パートナーズ」と区が協働し、資料などを活用した催しや展示を企画・実行し、好評を博しています。 ただ読書するだけではなく、人と人を結びつけ、さらに地域とのつながりをもたらす空間としての役割も果たしている。

15
それでも、もともと図書館を愛する人達です、「墨田区ひきふね図書館パートナーズ」という名称を決め、任意団体となりました。

墨田区ひきふね図書館パートナーズ

ね 図書館 ふ ひき

彼らとの連携によって、さまざまなイベントが開催され、新しいスタイルで図書館の利用価値を高めようとしている姿勢がうかがえる。

何とか、2013年4月のひきふね図書館開館に間に合い、オープニングイベントを盛況に実施できました。 利便性を追求した結果、はからずも他者との接触を好まない現代人のニーズにも合致した図書館となったのだ。