嬰逆鱗(逆鱗にふる) 現代語訳・書き下し文・読み方

触れる 逆鱗 に

「韓非子(かんぴし)」税難(ぜいなん)より。

その穏やかな性格は、人間が背中に乗ることもできるほどです。

ことわざ/逆鱗に触れる(げきりんにふれる)とは?

触れる 逆鱗 に

息子は、「すぐ修繕しないと泥棒に入られるかもしれないよ」と言う。 もし自分と息子の利害が対立すれば、今度は息子を疑うでことでしょう。 以上が逆鱗に触れるという言葉の意味や語源由来、逆鱗とは何のウロコのことなのかについてでした、いかがでしたか? 注目記事 それでは雑学クイズの正解発表です、答えはもうお分かりですよね? 雑学クイズ問題解答 雑学クイズ問題の答えは 「C. 「逆鱗に触れる」の由来 「逆鱗に触れる」の由来は、『韓非子 かんぴし 』の中の記述にあります。

20
まとめ 琴線に触れるとは、素晴らしい物事に触れた時に、まるで琴の糸のように、心の奥深くが震えるように共鳴し、とてつもない感動を抱くことです。 逆鱗に触れる: 目上の人や上司を激怒させること 「逆鱗に触れる」の意味を詳しく 「逆鱗に触れる」とは、 目上の人や上司などを激しく怒らせることを意味します。

ことわざ/逆鱗に触れる(げきりんにふれる)とは?

触れる 逆鱗 に

そもそも、逆鱗に触れるの「逆鱗」とは、龍のあごの下にある逆さに生えた鱗(うろこ)のことです。 まあ本当に直撃をうけたら 反対に冷や汗ですずしくなるかもしれません。 こうやって考えると類語はありそうで、なかなかないですね。

1
ところがこの琴線に触れるが本来の意味とはかけ離れた意味で使用されていることがあります。 この言葉については、こちらをご覧くださいませ。

「逆鱗に触れる」の用例・例文集

触れる 逆鱗 に

逆鱗に触れるの語源由来とは? 続いて「逆鱗に触れる」という言葉の語源由来について解説していきます。 [ 書き下し文 ] 夫れ竜の虫たるや、柔にして狎らして騎るべきなり。 むしろ間違えた意味で覚えられて定着した結果、それが正式な意味として採用されて辞書などに載ることまであるのです。

それは、先ほどの僕の疑問、「『根拠の正当性』と『手段の正当性』のバランス」が損なわれているという点が、その言葉をマイナスの意味させていると、僕は考えます。 また、友人や後輩、部下などを怒らせた時に使うのも本来は誤用である。

嬰逆鱗(逆鱗にふる) 現代語訳・書き下し文・読み方

触れる 逆鱗 に

説く者能く人主の逆鱗に嬰るること無くんば、則ち幾し。

関連項目 [ ] に関連の辞書項目があります。

【逆鱗に触れる】の意味と使い方の例文(語源由来・英語訳)

触れる 逆鱗 に

人主も亦た逆鱗有り、説く者は能く人主の逆鱗にふるること無くんば、則ち幾からん」 「逆鱗に触れる」の言い換え、反対、似た言葉 【同義語】 — 【類義語】 嬰鱗 【対義語】 —. それが転じて、 「目上の人を激しく怒らせる」という意味になりました。

目上の人には触れられたくない部分があると思います。

嬰逆鱗(逆鱗にふる) 現代語訳・書き下し文・読み方

触れる 逆鱗 に

普段は温厚な龍ですが、 龍には触れられると怒り狂って暴れだしてしまう逆さの鱗があごの下についてます。 この言葉はもともと 韓非子(かんぴし)という書物が由来で、ここに 「主君に物を言うときは、 その逆鱗に触れないようにするのが大切である」 ようするに、 「えらい人を怒らせちゃ、いけないよ!」 というような、現在のサラリーマンにも通じることが書いてあったことから来ています。 そして、龍の逆さの鱗に触れてしまった人は文字通り逆鱗に触れてしまい、龍に食べられてしまうのです。

年下や自分より身分の低い人間を怒らせることについては「逆鱗に触れる」という言葉をあまり用いないのが正解である。

間違えてたら赤っ恥すぎる!「逆鱗に触れる」は目下にも使える言葉?

触れる 逆鱗 に

まあ意味もよく知られている言葉なので すなおに「逆鱗に触れる」を使えばいいとは思います。

7
全て解けたら雑学王かも!? 他にも、こんな雑学がお勧めです。 この場合は「天子=目上の人」と考えても差し支えないでしょう。