2021年版Googleアドセンス審査合格の決め手は?-わんこ道

複数サイト 審査 アドセンス

なぜなら、運営者情報はユーザーに対して一定以上の信頼感を与えるからです。 調べてみたところ独自ドメインでなくても追加できる等の情報があったのですが、現状がどうなっているのか分からない状況です。 ポップアップ内へのアドセンス広告設置 いきなり広告が現れてユーザーが意図せずクリックしてしまうことがあるため禁止されています。

2
さて、新規でサイトを追加される際の URL について注意してほしいことがあります。

アドセンスを複数ブログに追加する方法!審査や収益で注意すべき5つのポイント│だてっちOfficialBlog

複数サイト 審査 アドセンス

作為的な被リンク作成 いわゆる自作自演リンク等のブラックSEOはGoogleの規約で禁止されています。

Googleアドセンスがサイトごとへの審査制へと移行したのには、上記のサービス向上の思惑があると考えられます。

アドセンスは複数サイトに設置可能。ただし審査が必要!|アドセンスの壁

複数サイト 審査 アドセンス

厳密には、IPアドレスや住所などを変更することで別アカウントを取得することは可能です。 しかし、今回の仕様変更により、それも難しくなりました。

すでに合格した方の記事やツイートを片っ端から読んで研究し、自分の中で仮説を立てて、ブログを調整してからふたたび審査申し込みへ、ということを繰り返し、2020年7月27日、ついに! 合格することができました!! 審査種類 サイト追加審査 審査申請日 2020年7月22日 審査合格日 2020年7月27日( 申請日から5日後) 記事数 10記事 +審査中に1記事追加= 合計11記事(自己紹介記事含む) 文字数 平均3,210文字 (一番少ない記事で1,535文字、多い記事で8,218文字) カテゴリー数 4つ ・「映画・ドラマ・アニメ・本」記事数1 ・「家電・日用品」記事数4 ・「Cocoonの使い方」記事数5 ・「自己紹介」記事数1 プライバシーポリシー 有り お問い合わせページ 有り SSL化 済み 画像 自作画像・フリー画像ともに有り (すべての画像にAlt・代替テキスト入力済み) アフィリリンク 多数有り ランキングバナー 有り 申請から結果が届くまでの期間について Googleアドセンスの審査にかかった期間は、合格時は、5日間でした。 しかしGoogleアドセンスがサイトごとに審査制へと移行したため、Aのサイトで審査に受かっても、Bのサイト、Cのサイトそれぞれで またアドセンス審査を行わなければいけなくなりました。

アドセンスがサイトごと(ドメインごと)に審査制へ!変更点を解説

複数サイト 審査 アドセンス

問題は2つ目です。 メルマガではアドセンスで単価が高いジャンルの探し方などこのブログでは書きにくいことも包み隠さず暴露しています。

19
important;margin-top:8px;padding:0 10px! 新しいブログが増えたら、新ブログをGoogle アドセンスに追加する事で広告を貼る事ができるというわけです。 出典: 今まではアカウント単位での審査でしたが、これからは サイト ドメイン 単位での審査に変更されるという事になります。

複数ブログのアドセンス申請方法とサイト追加の審査期間の目安

複数サイト 審査 アドセンス

これには、第三者が提供するコンテンツに付加価値を付けずに、コンテンツをコピーまたはリライトしたページが含まれます。 記事中の任意の場所に手動で貼る方法 です。 アドセンスコードを入力• 設定をし終わったら、後は各サイトにアドセンスを貼り付けるだけでOKです。

13
逆に複数サイトで情報発信をしている人間はすでにGoogleアドセンスに参加している人がほとんどです。 今後、何らかの有益な情報が見つかりましたらココに追記していきたいと思います。

複数ブログのアドセンス申請方法とサイト追加の審査期間の目安

複数サイト 審査 アドセンス

自分のサイトを頻繁に閲覧することの原因 無効クリック防止のプラグインAICPをインストールし、アドセス広告コードをAICPで保護して無効クリックをブロックする等の対処をしても、「広告配信を制限」されるには、次の原因を推測します。

」といったメッセージが来るので、その手順に従って登録しましょう。 結果…… \サイトを審査できません/ こんな切ないことある…? WordPressのブログでアドセンス審査に始めて申し込んだのは、奇しくも2020年3月。