【ニッポンの分岐点】暴力団(2)経済ヤクザ 企業に寄生したバブルの寵児(1/5ページ)

勝 宅見

竹中の組長就任に反対したらがにを結成した際には、山本に同調していた親分の福井組長を説得し、一和会に参加させることなく引退させている。 一方の宅見は翌8月28日、山口組の他の最高幹部2人・総本部長(当時、後に)と副本部長(当時、後に最高顧問)と共に、を摂るため、に隣接するのティーラウンジに向かった。

> ヤクザは、「親分が白と言ったら黒いものも白」の世界だ。

山口組五代目跡目問題

勝 宅見

がんなら、とっくに死んでいますよ。

18
近松博好と岸本才三は、五代目山口組組長に渡辺芳則、山口組若頭に竹中武を望んでいた。 まさにハシゴを外されたのだが、後悔しても遅かった。

山口組宅見勝若頭についてどのような性格だったのでしょうか?ネットや動...

勝 宅見

首都圏を始め全国に進出すると、地元の処分者や不満分子を吸収して勢力を拡大した。 また、実行犯は中野会の組員だったにもかかわらず、中野さん自身は逮捕されませんでした。

8
同年2月27日、山口組定例総会で、竹中武の山口組若頭補佐就任が発表された。 宅見は7発の銃弾を受け、でに緊急搬送されたが、約1時間後の午後4時32分に同病院で死亡した。

平成ヤクザ界最大の謎「宅見勝若頭暗殺の深層」をキーマンが明かした(中野 太郎)

勝 宅見

当初は組長代行を希望し、五代目顧問の心腹会の尾崎会長に 相談したところ、組長健在で代行はいらんと一蹴されたために 若頭の地位を選んだようです。 さらに別の関係者から、このような話も…。

15
傘下の組織の者から、宅見の日常の動向を探るための「偵察部隊」と、襲撃のための「実動部隊」を作り、銃撃のチャンスを狙うことにしたのである。 終戦後は叔母(母親の姉)を頼り、大阪府北河内郡田村村(現:四條畷市)に引っ越すこととなった宅見家でしたが、宅見さんが中学2年の時に関子さんが病死するといった不幸が続きました。

山口組五代目跡目問題

勝 宅見

それが最後になってしまいました。 新型コロナウイルスの影響で閑散としたフロアに、スーツ姿の屈強な男たち約10人が立ち、異様な雰囲気が漂った。

3
後年渡辺は「過去のことは水に流して武にはそれなりの事をしたい」と言っていたそうだ。 若頭射殺事件の生き残り・中野会長の人物像に迫る(写真は事件の現場。

竹中暗殺から五代目誕生までの内幕 宅見勝の証言から

勝 宅見

その当時のことを思い返せば、いまも悲憤に明け暮れるばかりである。

15
宅見は中西に「あんたが労をとって五代目を決めてくれるんか。 宅見若頭は搬送先の病院で1時間後に、歯科医師は6日後に亡くなっている。

【ニッポンの分岐点】暴力団(2)経済ヤクザ 企業に寄生したバブルの寵児(1/5ページ)

勝 宅見

理由は3つ。 それでも、今もヤクザ社会にしか居場所がない者も多い。

9
組員は交渉の場で相手に指を1本立てたが、「せいぜい1千万か1億か」と思っていたところ、届けられたのが10億円だったと知り驚愕(きょうがく)した。