豊臣秀次が三条河原で切腹させられた理由!側室30人の悲劇とは?

側室 秀吉

秀吉の死後、徳川家康が天下をかっさらっていったからです。 さらに、秀吉の許可を得た上で、なんと、加賀殿(摩阿姫)は再婚するのである。

彼女はまだ若い身でありながら、婚約者を亡くすことになる。 ところが秀頼が生まれたことで、秀次を自害に追いやり、後継者を変更したのです。

豊臣秀吉と茶々(淀殿)、2人はなぜ結ばれた!? その秘密に迫る!

側室 秀吉

豊臣秀吉はなかなかに女好きであったと言われております。 この2人に子供ができていたなら、歴史は完全に変わっていたと言う人もいますがどうなんでしょう。

20
また近年の研究で、清洲会議で未亡人のお市が柴田勝家に再嫁することになったのは、秀吉が発案したからだと分かりました。

豊臣秀吉と茶々(淀殿)、2人はなぜ結ばれた!? その秘密に迫る!

側室 秀吉

一般的には、その帰り。 ねねとまつは、はおばあちゃんになっても仲良しで、2人で温泉に入った事の記録も残されているのですよ。 実際にはもっといたのでは?ともいわれているので、その中の一人に駒がいても不思議ではありません。

6
私も、秀次は無能で凡庸な武将というイメージだったのですが、近江八幡の人々からは今も尊敬されていて、銅像まで建っていることを考えると、やはり優秀な人だったんだろうなと思っています。

信長の室

側室 秀吉

そのため、織田家や足利家の娘など、当時の「セレブ」の娘をたくさん側室にしています。 この手紙を読んだ秀吉は生きた心地がしなかったでしょうが、それでも秀吉の浮気が懲りることはありませんでした。 このあまりに酷い扱いも、何としても秀次に非があったのだと民衆に刷り込むための秀吉の演出だったのかもしれません。

しかし、たくさんの側室がいながら秀吉は子宝に恵まれなかったため、鶴松と秀頼は淀殿が別の男性と密通して生まれた子ではないかとの説もあります。

【豊臣秀吉の子供は何人?】家運を決めた淀君の子供とその謎

側室 秀吉

正妻の寧々から秀吉のあまりの浮気癖を訴えられた主君・織田信長は、秀吉を非難して同調し、寧々を励ましている。 そして、その晒された首の前で一族郎党が処断され、埋葬した上に石櫃を置いて塚が築かれました。 秀吉とはめっちゃ仲良し! 秀吉が心の底から心を許したのが、正室のねねだけなのですね。

3
一方、明智軍敗戦後、松の丸殿は、京極家家臣にかくまわれ、越前敦賀に潜んでいましたが、秀吉の一味に発見されてしまいました。

豊臣秀吉や徳川家康は側室が何百人もいたと聞きました。戦国大名にはどのくらい...

側室 秀吉

生まれた鶴松は夭逝しましたが、お拾(後の秀頼)は順調に育ちました。 やがて豊臣宗家は滅亡へ… 天下統一を果たした秀吉の後継者となったのは、淀殿の産んだ秀頼でした。 関白殿下はこののち、天下人となって、帝や足利将軍と同じように、身分の高い側室を集め出されたのです。

7
秀吉の側室の中では最も高い身分の家柄出身といわれています。 側室の数に比べると子供の数は少ない様です。

豊臣秀吉の側室「茶々(淀殿)」の生涯と真実!豊臣秀頼は秀吉の子ではない?

側室 秀吉

has-luminous-vivid-amber-color. その手紙には、 「あのはげねずみには、お前ほどの素敵な女はもったいないのに。

15
前田利家の三女「加賀殿」 摩阿姫(まあひめ)とも呼ばれる加賀殿は、前田利家とまつの子ども(側室の子ではないかとの説も)です。