ホラー小説おすすめ10選!一番怖いホラーは、これだ。

小説 グロテスク

突如現れた何者かにメンバーたちが次々と殺害されていきます。 「昼間はエリート社員、夜は売春婦」 自分は、そういう特別な女なんだ。 事実は小説より奇なりという言葉がありますが、事実をフィクションまで昇華させるということもまた奇なりだなと。

17
不可思議な言動、時折発する謎の奇声。

ホラー グロテスク小説一覧

小説 グロテスク

吐き気を催しながらも何故か半分近くまで読んだ覚えがある。 『君たち下等生物 にんげん は愚かだ。 思っていることを素直に言って、でも賢くて、上巻で想像したような聡明さはみられませんでした。

新生活に胸膨らます住人は、部屋に何者かを感じます。 彼の中で、「わたし」は美しい人として生き続けるのです。

グロテスク 上の通販/桐野 夏生 文春文庫

小説 グロテスク

そんな経験から、才能とか環境とか地頭とか度外視して 正しく読書を学べば、生まれ変われると確信しています。 連鎖する不幸に対して「胸が痛む」という感情は、それが他人事だからだと桜木紫乃は言います。

7
大企業の幹部である社員が、なぜ夜は娼婦として不特定多数と関係を持っていたのか、というセンセーショナルな話題が当時世間でかなり注目を集めていたそうです。

【小説感想】女にとっての地獄とは何なのか。桐野夏生「グロテスク」の感想

小説 グロテスク

ここで出会ったクラスメイトの一人が、かの被害者となる佐藤和恵でした。

2
語り口調がまた、特徴的で嫌な感じがものすごく出てるんだこれが(^^;。

ホラー グロテスク小説一覧

小説 グロテスク

日記のなかの和恵は、すでに常識の規範から大きく逸脱した「怪物」のごとく描かれています。 「わたし」は現在、区役所でアルバイトとして働いています。

12
それから二十年後、ユリコと和恵は渋谷で殺害されます。

グロテスク 上

小説 グロテスク

金さえ払ってくれれば、ホームレスでも平気。 それでもって本の内容をほとんど記憶できます。

17
ですが出所後、高校時代の恩師『木島先生』を通じて立ち直り、彼と再婚します。

女がこの世界を手に入れる手段とは。桐野夏生『グロテスク』あらすじ・感想・考察!※ネタバレあり

小説 グロテスク

実際に訪れてみると、フロントでは誰もそんな招待状は出していないといいます。 本来は「女性性」と切り離された「人間性」だけで、評価されることが理想だと思う。 だから「わたし」は、ユリコのことを突然変異の怪物だといいます。

15
この作者何者…? (引用:Twitter) などこれはあくまで一例で、平常心で最後まで完読できた人は少なかったようです。

ホラー グロテスク小説一覧

小説 グロテスク

最盛期には、三十万円払うから一晩を共にしてくれと懇願されていた彼女は、年をとって美貌を失い、最終的には「立ちんぼ」と言われる売春婦になる。 学園内でもみんなからいじめられていました。 せいぜい「わたし」のように圏外で高みから見下すようにして、分かったようなふりをするのが精一杯なのです。

12
努力家ですが、その努力がすべてにでてしまう人。

ホラー グロテスク小説一覧

小説 グロテスク

ですがお金を稼ぐことばかりで、心を込めた対応をしないので、周囲の反応は悪いです。 とにかく読者を引き込む力が強く、展開に対する趣向の凝らし方が非常に上手いので、ページを捲る手が止まりません。 しかし医者になった後、オウムを思わせる宗教に入信した彼女。

3
その様子はとても恐ろしく、辛く惨めで……正直、三十路の女性としては、後味が重たかったです。 最初はホテルの歴史などをきいていたのですが……。