実はミネラル麦茶だけじゃない!笑福亭鶴瓶が増量の神様すぎると話題に

増量 鶴瓶

さらにもうひとつ、値上げ手法には悩ましいところがある。 近年夏場の気温が上昇し、水分補給の重要性が認知されてきています。 増量に伴い、ペットボトルも大きくなっているという。

14
今後のさらなる増量の可能性を聞いてみると、 「現在も1、2リットルのペットボトルはございますが、パーソナルサイズではございません。

「健康ミネラルむぎ茶」が増量を続ける理由 ニーズに合わせ容量変化

増量 鶴瓶

増量は世間の声に応えた結果だったのですね。 「例えば、男性のお客様が多いコンビニエンスストアでは、たくさんの量が飲めるように容量を増やして差別化を図るなどの理由があります。 麦茶と言えば夏の定番、特に酷暑対策として水分とミネラル補給用に欠かせない。

18
なぜこんなに増量してくれるのか。 LINK: サンキュー伊藤園、サンキューつるべ. 増量することは物理的には可能ですが、パーソナルサイズの利便性を考慮すると限界があります。

鶴瓶は増量の神!?伊藤園「健康ミネラル麦茶」がバカ売れする理由(松崎 のり子)

増量 鶴瓶

近年では1本を何時間もかけて飲む『ちびだら飲み』をされるお客様も増加しており、そのニーズにあわせるためです」 今後の増量は「限界があります」 伊藤園の担当者は増量がになっていることに対し、 「正直なところ驚いております。 ペットボトル飲料と言えば500ml入りがスタンダードだったのに対し、600ml、630ml、650mlの増量タイプを発売したのが2015年。

8
。

“内容量ダウン商品”続出の中で笑福亭鶴瓶がなぜか「神」扱いのワケ (2019年10月25日)

増量 鶴瓶

「価格は据え置きなのに、いつの間にか内容量が減っている商品を見かけたことがあると思いますが、これはシュリンクフレーションと呼ばれ、令和に入ってからもカルビー『かっぱえびせん』が90gから85gに、ブルボン『ルマンド』が13本から12本に内容量を減量するなど、ここ数年よく見られる、価格が変わらないままで内容量が減る現象です。

11
現在販売している600ミリリットル台は3パターン。

“内容量ダウン商品”続出の中で笑福亭鶴瓶がなぜか「神」扱いのワケ (2019年10月25日)

増量 鶴瓶

現在はコンビニ限定の670mlボトルもラインナップに加わっているが、近所のコンビニで見たところ、店頭では希望小売価格よりも安かったほどだ。

5
消費者庁が2018年に行ったモニター調査では、「 日常的に買っている商品について、実質値上げが原因で買う商品を変えた(または買うのをやめた)ことがある」と回答した割合は23. 「鶴瓶の麦茶」こと健康ミネラルむぎ茶の増量の謎は深まるばかりだ。 SNS社会の今はすぐに情報が飛び交い、厳しくジャッジされる時代なのだ。

鶴瓶は増量の神!?伊藤園「健康ミネラル麦茶」がバカ売れする理由(松崎 のり子)

増量 鶴瓶

容量が増えた理由については「熱中症の危険性がテレビでも取り沙汰され、水分とミネラルを小まめに補給できる麦茶のニーズが高まっため」とのことでした。

これにネット上では、《鶴瓶はもはや現代の恵比寿様》《サンキュー鶴瓶、いや増量神》と崇める声も多いのです」(経済ジャーナリスト) 偶然か、起用する側の意図があるのか定かではないが、何だかあの顔がありがたく見えてくる。 購入者のニーズにあわせて容量を変化 担当者によれば、伊藤園は1996年に「お~いお茶 むぎ茶」として500ミリリットルサイズを発売。

「健康ミネラルむぎ茶」が増量を続ける理由 ニーズに合わせ容量変化

増量 鶴瓶

外部サイト. 6%という結果が出ている。 ペットボトルの茶系飲料だ。 カルビーは7月22日発売分より、 「かっぱえびせん」は90gから85gに、 「サッポロポテト」は85gから80gに、 「さやえんどう」は70gから67gにと、内容量を4. net 普通に今でもちょっと多いスーパーカップまで増量する人間の鑑. その後、15年に650ミリリットル、16年に670ミリリットルを発売し、現在に至るという。

中でも、およそ20年にわたって笑福亭鶴瓶が出演しているCMでお馴染みの、 伊藤園「健康ミネラルむぎ茶」はその代表格となっている。 (小林洋三) 当時の記事を読む• 発売当時の希望小売価格は、500mlも600mlも、そして630ml、650mlも同じ140円(税抜き、以下同)。