梅雨明けの時期!関東での平均は?最速でいつ頃?

関東 梅雨 明け

晩春~夏頃には、オホーツク海高気圧と太平洋高気圧の間に梅雨前線ができます。 東京では、7月の1か月中で全く雨が降らなかった日は、わずか1日だけです。 なお、梅雨明けの時期が特定しなかった年を除いて、統計開始以来、東海地方は3番目に遅く、関東甲信地方は2007年と同じ3番目に遅い日付でした。

5
なお、梅雨入りの発表は速報値で、春から夏にかけての天候経過を考慮して再検討され、見直されることがあります。 できれば傘を持たずにお家を出たいですよね。

気象庁|過去の梅雨入りと梅雨明け

関東 梅雨 明け

あさって 21日 は、日本海の動きの遅い低気圧に向かって南から湿った空気が流れ込むでしょう。 気象庁が定義している梅雨というのは、 その時期の前後に比べて、雨が多い時期。

20
静岡では平年の235%に相当する1189. 『雨の日の朝、きまって調子が悪い』『旅行や大事な会議、なるべく頭痛がしない日を選びたい…』、天気で体調を崩しやすい方は、一目で低気圧の日(爆弾の日)が分かる弊社提供のスマートフォンアプリ『 』がおすすめです。

【2021年】関東の梅雨入り・梅雨明け時期がいつか徹底予想!

関東 梅雨 明け

ただし30日以内だった年は13回ほどありますので、近年のような集中豪雨が発生するような気候が続けば今年も十分ありえるかもしれません。 スポンサードリンク 今年はいつ?2020年関東の梅雨明け時期 それでは次に、 関東地方の梅雨明け時期について。

16
気象庁の1951年~2018年までの過去データによると、関東・甲信地方の最も短い梅雨期間は1978年と2018年の23日間でした。 もうすぐ夏・・・の前に、梅雨がやってきます! 年によって気象条件が異なりますので、毎年同じ日から梅雨が始まるわけではありませんよね。

関東甲信の梅雨入りと梅雨明け 2020(確定値)

関東 梅雨 明け

記録的な早さで梅雨明けした 昨年と比べてぴったり1ヶ月遅く、平年よりも8日ほど遅い梅雨明けとなりました。 西暦 梅雨入り 梅雨明け 2011年 5月27日頃 7月9日頃 2012年 6月9日頃 7月25日頃 2013年 6月10日頃 7月6日頃 2014年 6月5日頃 7月21日頃 2015年 6月3日頃 7月10日頃 2016年 6月5日頃 7月29日頃 2017年 6月7日頃 7月6日頃 2018年 6月6日頃 6月29日頃 2019年 6月7日頃 7月24日頃 平年値 6月8日頃 7月21日頃 このように平年値と、実際の梅雨入り、梅雨明けの間には、年によってばらつきがあるのがわかりますね。 ちなみに関東地方・甲信地方とは、一般的には 関東地方:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県 甲信地方:山梨県、長野県 を指します。

17
気象庁の1951年~2018年までの過去68年間のデータによると、 関東・甲信地方の最も早い梅雨入りは1963年の5月6日、 最も遅い梅雨入りは、1967年と2007年の6月22日でした。 既にご存知の方もいるかも知れませんが、この梅雨明け時期の催促記録は 2018年に更新されています! それまでの記録だった2001年の7月1日ごろから、2018年の6月29日ごろへ大幅な更新となりました。

2020年関東地方の梅雨入り・梅雨明けはいつ頃?時期はいつからいつまで?

関東 梅雨 明け

全地域の一覧• 梅雨入りは九州南部で5月31日~6月3日頃、九州北部で6月7日~11日頃の見通しです。 令和2年の梅雨入りと梅雨明け(速報値) 梅雨期は大雨による災害の発生しやすい時期です。

(発表後3日程度の間、に各地方別の情報として掲載しています。 気象庁では、気象予測をもとに行う梅雨の入り明けの速報とは別に、梅雨の季節が過ぎてから、春から夏にかけての実際の天候経過を考慮した検討を行っています。

梅雨明けの時期!関東での平均は?最速でいつ頃?

関東 梅雨 明け

。 気象予報士の宮本です。

東海地方、関東甲信地方ともに平年 7月21日ごろ より11日遅く、 昨年 7月24日ごろ より8日遅い梅雨明けです。