blog.xogeny.com : 中国の無人探査機、月面への着陸に成功 試料採取へ

機 探査 中国 無人

(CNN) 中国国家航天局は1日、無人月探査機「嫦娥(じょうが)5号」が探査機を月面に着陸させることに成功したと発表した。 外部サイト. 月の土壌などの試料を採取する「嫦娥5号」(新華社=共同) 【北京共同】中国国営通信の新華社によると、中国の無人探査機「嫦娥5号」が6日、月面で採取した土壌などの試料を地球への帰還機に格納した。

11
また中国は宇宙探査において世界中を打ち負かす存在になると考えているのは同氏だけではない。 月面への有人飛行、さらに恒久的な月面基地の建設さえも見据えている。

blog.xogeny.com : 中国の無人探査機、月面への着陸に成功 試料採取へ

機 探査 中国 無人

中国国家航天局によれば、試料が地球に届けば、科学者は月の土壌の構造や物理的特性、物質組成の分析が行えるようになる。 中国国家宇宙局によると、3日午後11時10分(日本時間4日午前0時10分)、月で採取した土などを収容した無人月探査機「嫦娥(じょうが)5号」の小型機が月面から発射され、その後、月の周回軌道に入った。 これが成功すれば、中国は米国と旧ソ連に続いて、月面の試料採取に成功した3カ国目の国となる。

2
中国国営新華社通信によれば、地上の制御室からの指示に従って、今後2日間にわたって月面で土壌や岩などの試料採取を行う。

中国の無人探査機、月面から発射 採取した土と地球へ:朝日新聞デジタル

機 探査 中国 無人

米国はアポロ計画時代の1969年から1972年に382キログラムの月の石を採取した。 宇宙開発をめぐっても米中の覇権争いが激しくなりそうです。 嫦娥5号は11月24日に打ち上げられた。

5
嫦娥5号は11月24日に打ち上げられた。

中国の無人探査機、月面から発射 採取した土と地球へ:朝日新聞デジタル

機 探査 中国 無人

「嫦娥5号」は日本時間の4日午前0時すぎに月面から離陸し、サンプルを収めたカプセルが月の軌道上で待機している機体に受け渡され、12月中旬に地球に帰還する予定だということです。 旧ソ連は1976年に170.1グラム分の試料を採取していた。 中国国営新華社通信によれば、地上の制御室からの指示に従って、今後2日間にわたって月面で土壌や岩などの試料採取を行う。

20
月面での試料の採取は1970年代以降で初めて。

中国 無人の月面探査機打ち上げ 土壌のサンプル持ち帰り目指す

機 探査 中国 無人

「アメリカの宇宙計画は常に世界をリードしてきた。

今月中旬に地球に戻る。 今月中旬に地球に戻る。

中国無人探査機が月の土壌採取成功の動画!

機 探査 中国 無人

今回の嫦娥5号は、着陸した探査機周辺の土壌などをロボットアームなどを使って採取。 嫦娥5号は、1日午後11時11分(日本時間2日午前0時11分)に月への着陸に成功。

11
なぜ中国は無人探査機を月の裏側に着陸させたのか、と言う人がいるものの、なぜアメリカをはじめとする世界を震撼させたのか、嫦娥4号のミッションを見てみよう。 今月中旬に地球への帰還を目指す。

中国の無人月面探査機「嫦娥5号」 軟着陸に成功|TBS NEWS

機 探査 中国 無人

帰還機は上昇機を切り離して地球に向かい、中国の内モンゴル自治区に着地する予定。

。 だが着陸地点はどこでも良かったわけではない。