吹雪等による高速道路の通行止め多数 東北は広範囲に閉鎖 中部でも (2021年1月19日)

北海道 高速 通行止め 道路

乗りものニュース編集部. 2021年1月19日(火)午前10時30分現在、北日本や日本海側を中心に吹雪などの影響で、高速道路が広範囲に通行止めとなっています。 30日(土)にかけ、北海道の函館から道央、道東に至る広い範囲のほか、東北道の盛岡以北、秋田道や山形道、磐越道の一部などで通行止めになる可能性があるとしています。

機種によりご使用になれない場合、または一部機能が制限される場合があります。

リアルタイム交通情報

北海道 高速 通行止め 道路

現場ではその場その場で状況を判断するしかなく、試行錯誤しているとも感じました。 上信越道 中郷IC~上越高田ICの状況。 「iHighway交通情報」がご利用いただけます。

双方の車の後ろを走っていた乗用車も次々と衝突し、5台が絡む事故となりました。

リアルタイム交通情報

北海道 高速 通行止め 道路

より具体的な雪の状況が見えてくる当日には、15分から1時間前といった実施時刻や区間を、SNSなどで予告してから通行止めを行いました。

19
ドライバーからは「措置そのものを知らなかった」といった声も多く上がるなど、まだ周知方法など、改善の余地が残っていることも浮き彫りになりましたが、高速道路会社は、さらに検討を進めていくとしています。 NEXCO中日本管内では29日(金)11時20分現在、北陸道の富山県内および福井県内の一部、東海北陸道の岐阜県から富山県に至る区間が通行止めとなっています。

リアルタイム交通情報

北海道 高速 通行止め 道路

双方の車の後ろを走っていた乗用車も次々と衝突し、5台が絡む事故となりました。

5
NEXCO西日本管内では29日(金)11時20分時点で通行止め箇所はありませんが、中国地方の山間部や山陰地方、また九州や四国の一部でも降雪が予想されていることから注意を呼び掛けています。

当事者証言「アイスバーンだった」高速道路で多重事故 3時間にわたり通行止め(STVニュース北海道)

北海道 高速 通行止め 道路

1月19日10時20分現在(画像:NEXCO東日本)。 2021年1月29日(金)現在、日本海側を中心に暴風雪と大雪が予想されていることから、高速道路各社は通行止めが予想される区間などを公表し、出控えなどの呼びかけを行っています。 NEXCO中日本などは1月上~中旬の大雪対応を教訓として、事態が深刻になる前に「躊躇なく通行止めにする」と発表しており、通行止めのタイミングが早まる可能性があります。

なお特記以外は上下線が通行止めです。 NEXCO中日本管内では29日(金)11時20分現在、北陸道の富山県内および福井県内の一部、東海北陸道の岐阜県から富山県に至る区間が通行止めとなっています。

高速道路各社「出控えを」 大雪に備え通行止め等予告 北海道から九州まで注意(乗りものニュース)

北海道 高速 通行止め 道路

東北道 北上金ヶ崎IC~北上江釣子IC間の状況。 また高速道路を利用する際は、最新の交通情報・気象情報を確認のうえ、冬用タイヤを装着しタイヤチェーンを携行するよう呼び掛けています。

7
範囲は今後、広がる可能性があるほか、「並行する国道も通行止めの可能性がある」としています。

NEXCO 西日本の高速道路・交通情報 渋滞・通行止め情報

北海道 高速 通行止め 道路

2021年1月19日(火)午前10時30分現在、北日本や日本海側を中心に吹雪などの影響で、高速道路が広範囲に通行止めとなっています。 道東道の夕張トンネル内で乗用車5台が絡む事故があり、2人が軽傷を負いました。

NEXCO西日本管内では29日(金)11時20分時点で通行止め箇所はありませんが、中国地方の山間部や山陰地方、また九州や四国の一部でも降雪が予想されていることから注意を呼び掛けています。

高速道路各社「出控えを」 大雪に備え通行止め等予告 北海道から九州まで注意(乗りものニュース)

北海道 高速 通行止め 道路

1月19日10時20分現在(画像:NEXCO東日本)。 当時の記事を読む• 高速道路をめぐっては、2020年末から大雪による大規模な車両の立ち往生が相次いでおり、事前の広報体制が強化されています。 そして「予防的通行止め」を実施する上で大切になる周知方法。

12
どのように行ったかというと、大雪が予想される前日までに、北陸全域で通行止めが予想される区間を公表。 情報提供は無料です。